カニ通販情報サイト『蟹は祭だ!』各社のタラバガニ・ズワイガニ・毛蟹のお取り寄せランキング

信頼できるカニ通販ショップを見極めるポイント

ICHIBA

ネット通販でカニを買おうとした時に不安なのが「このショップは大丈夫か?」ってこと。
どうすれば、信頼できるショップかどうかを判別できるんだろう?
って、悩んでる人たちへ、ちょっとしたコツをアドバイスしちゃいます。

カニ好きオヤジからのアドバイス!

実は、この『蟹は祭だ!』に集結したメンバーは、
ネットや雑誌の世界で長年生き抜いてきたプロばかり。

良質なWEBサービスを見極める(さらには作る!)。
良いショップを選んで取材し、記事にして紹介する。
まさに、それを生業にしている辣腕オヤジが集っています。

つまり、ただのカニ好きオヤジ集団、ではなく、
ネットサービスやショップの見極めにちょっとうるさいカニ好きオヤジたちってことなのだ。

どんなショップか、ちゃんと掘る。

では、唯一無二のアドバイス。

それは、
「このカニを買おうかな」と思うターゲットを見つけたら、注文する前に、そのショップの素性をちゃんと掘ってみることです。

ネット通販で「大丈夫か?」という不安が付きまとうのは、カニに限ったことじゃありません。
ネットショップは、どこの誰がどんなふうに販売してるのか? ってことが見えにくい。
だから時折、詐欺まがいの悪質ショップや、ほんとに詐欺のショップが紛れ込む。

と、すれば、
不安を取り除くための方法はシンプルです。

どこの誰が、どんなふうに販売してるのかを、
ちょっと調べてみればいい。

ちゃんとしたショップなら「どんなショップか」という情報を、スムーズに掘り出していくことができます。

試しに、いくつか掘ってみました。

どんなショップか掘ってみた!『かにまみれ』編
どんなショップか掘ってみた!『カニの浜海道』編
どんなショップか掘ってみた!『北釧水産』編

どうでしょう。

少し掘ってみるだけで、そのショップのいろんなことがわかります。

商品写真と値段だけに振り回されるのはNG

失敗としてありがちなのが、まず、商品の写真を見て過剰な期待を抱いてしまうパターンです。

商品写真はあくまでも同じ種類の、選び抜いたカニで撮影しています。
また、サイズ別で値段が分かれているような場合、自分が注文するのは500g前後でも、ラインアップに1kgがあったとしたら、商品写真はほぼ間違いなく1kgのカニを撮ったもの。

そりゃ、届いてみたら意外とショボイ、ってなるのは当然です。

ちゃんとサイズ別の写真を掲載してくれているショップなら、さらに信頼できる、といえるでしょう。

あと、いろんなショップを見比べて、1円でも安いショップで買ってやる! と、値段ばかりにこだわりすぎるのも失敗のもと。

たとえば同じ「茹で毛ガニ」であったとしても、サイズや産地、冷凍かどうかなど、細かな条件までまったく同じという商品は、そうそう都合良く並んでません。

まずは、自分が買いたいものに狙いを定め、納得できる商品が見つかったら、最終的にはそのショップが信頼できるかどうかを最優先の判断基準にしてオーダーするのが、賢い買い方だと思います。

注文ボタンをクリックしたら。

あとは好運を祈りましょう。

もちろん、『蟹は祭だ!』では、これからさまざまな実食を重ねていくので、
さらに上手なショッピング方法のヒントが見つかったら、随時ご紹介していきます!

カニ通販の必勝ポイントの他のストーリー

蟹様おすすめショップ

  • kanihonpo_350_80
    匠本舗【かに本舗】
    ネットショップ大賞で連続1位を獲得するなど定評あるショップ。納得価格で品揃えが豊富! ショップのイチオシでもある大ズワイガニはことにオススメだ。
  • カニの通販!蟹のお取り寄せ!浜海道オンラインショップ
    【カニの浜海道】
    函館の食材卸会社がやってるショップ。地元飲食店に卸してるカニだから、届くヤツも函館品質!
  • 【北海道海鮮工房】
    販売業者の会社を確認すると、2016年に札幌でスタートしたばかりのフレッシュカンパニー。実食の結果おいしかったので一気にランキング入り。
side-title-new
side-title-ninki

総合案内(蟹は祭だ!)

蟹様の常識

カニ通販の必勝ポイント

蟹様実食センター

蟹様辞典

蟹様図鑑

蟹様なんでも情報

2017年6月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930