カニ通販情報サイト『蟹は祭だ!』各社のタラバガニ・ズワイガニ・毛蟹のお取り寄せランキング

カニ通販ショップは「おせち」もオススメ。今年は早めに予約したぞ、の巻

20年以上、雑誌やネットで活動するライター。著書に『旬紀行―「とびきり」を味わうためだけの旅』などがある。

いけてるカニ通販ショップは、「おせち」もかなり魅力的

まだ10月だというのに、カニ通販のショップから、続々と「おせち料理」をアピールするメルマガが舞い込んでくる。気が早い、なんてことはない。

実はオレ、去年の年末も、この『蟹は祭だ!』でおせち料理を通販で購入、のレポートを書いている。

img_4030
おせちを注文しようと思ったら、カニ通販ショップのおせちが「いいじゃん!」
『カニ通販のスピンオフ。東京正直屋の「おせち」が届いた!』

この「東京正直屋」さんのおせちは、とてもおいしかった。でも、このおせちを選ぶまでの過程には、悔しい舞台裏がある。

本当は、大ズワイのセットやむき身ポーションで満足度が高かった『匠本舗(かに本舗)』のおせちを買いたかったのだが、年の瀬が押し詰まってから買おうとしたら、匠本舗のおせちは軒並み「完売御礼」状態。買いたいヤツが買えなくて、ほかのショップをググりまくって探し出したおせちをチョイス、という経緯だった。

経験をいかさなければただの食いしん坊のバカ。「今年のおせちは、早めに予約するぞ」と心に決めていたのである。

匠本舗の「おせち」は値段も内容もバリエーションがいっぱい

『匠本舗』のおせちを買ってみたいと思うのには、いくつかの理由がある。

まずは、今までの実食検証で、匠本舗がカニ通販ショップとしてとても素晴らしいと確認できていること。
カニ通販ショップとして優れているということは、扱うカニ(=食材)への意識が高く、よりよいモノを適切に届けるノウハウが秀でていることの証、と思うからである。

さらには、カニもおせちも年末がかき入れ時。
たとえば旅先の市場で食材を買う場合でも、オレは「繁盛してる店で買う」ようにしている。食材にとってなにより大切なのはその鮮度。活気のない店の売れ残りを掴まされるより、繁盛店でがんがん回転しているヤツを買う方が、すべからく間違いは少ないはず、と感じているからだ。匠本舗はカニ通販界屈指の繁盛店。おいしいカニを仕入れるノウハウとこだわりで、きっとおいしい「おせち」を選び、届けてくれる。

そして、もうひとつ。選択肢が豊富でおいしそう、ということだ。
ちなみに、これ(↓)が、今年の匠本舗のおせちのページ。

osechi
『匠本舗』のおせちページ(TOP)

どうすか? より取り見取り、って感じでしょ?

去年もそうだったけど、匠本舗のおせちの売りは「ここでしか買えない全国のオリジナル料亭おせち」ってこと。ぶっちゃけ、並んでいる料亭や料理人のお名前にあまり馴染みはないが、どれを選んでもおいしそうである。

そもそも、どこで買うにせよ、おせち選びは迷うもの。どこで買うか、どれを買うかと無闇に迷い始めると、なかなか踏ん切りがつかなくなる。近所に行きつけの料亭とかあればそこでお願いするのがいいんだろうけど、オレはそんな気の利いた店を知らない。それならば、デパートとかの売り場ブランドになけなしのお金を払うより、おいしいカニを届けてくれた匠本舗を信じ、豊富なラインアップからのチョイスを楽しもう、ということなのだ。

林裕人(ひろひと)シェフ監修の超特大おせちを、注文!

いろいろ比較検討した結果。
2017年のお正月、我が家のおせちはコレにしました。

hayashi
林裕人監修おせち 超特大宝船

監修の「林裕人」シェフは、大人気のテレビ番組『探偵! ナイトスクープ』や『ミヤネ屋』とかでも活躍する有名パティシエ&シェフである。これを選ぶのはちょっとミーハーっぽいが、なにしろコンセプトが面白い。

おなじみの三段重とかではなく、超特大の一段のみ。とはいえ、商品説明にも記載してあるが、このおせちのサイズは「31.9×38cm(=1212.2平方cm)」で、標準的な6.5寸の三段重「19.6×19.6cm(=384.16×3段=1152.48平方cm)」よりでかい。

オリジナルのメニューもいろいろ詰め込まれていて楽しそう。オレが大好きな椎茸とかスズタケ(細い筍)の煮しめがないのはちょっと気になるとこだけど、煮しめのひと品ふた品くらいは、ま、自分ちで作ってもいいんだし。

なによりも、献立や盛りつけ、彩りとかに、正月にふさわしい華やぎ感満点なところが気に入った。オリジナルの新作メニューも盛り込まれてて、献立表を見ながら、「これは何?」とか話しながら食べるのが楽しみだ。あとは、正月用の蟹様を買って並べれば、もう大満足って感じである。

さらに、通常価格が2万1000円だけど、10月31日までに注文すると……4700円引きの1万6300円!

カニと一緒にカートに入れるとさらに1000円引き! ってサービスもある。いやあ、早めに注文すると、いいことあるねぇ。

しかも、さらに、きわめつけに……

商品説明を読み進めていて大笑いしてしまったのが、このプレゼント。

2016super_hayashi

11月30日までにこのおせちを注文すると、抽選で5名に、この写真の「スーパー超特大おせち」が当たるらしい。

真ん中に、おそらくはこれ一尾で1万円はくだらない姿のタラバ。おそらくは800g前後はありそうなズワイや、おいしそうな毛ガニもごろごろ入っている。その量は、約40人前。値段は「恐ろしくて言えない」らしい。。。

こんなの、突然送られてきても困るだろ、と思ったら、ちゃんと「当選の発表は12月上旬にお電話にてお知らせ致します」と注釈が書いてあった。なるほど、それなら正月大宴会とか計画すればいいから、安心だ。w

うわ、当たったらどうしよう。5名は狭き門だろうけど、年末ジャンボより確率高いことは間違いないし。うわあ、尾頭付きの鯛が三尾も入ってるし。

どうやって配達されてくるんだろう??

わくわく、ドキドキ……

蟹様実食センターの他のストーリー

蟹様おすすめショップ

  • kanihonpo_350_80
    匠本舗【かに本舗】
    ネットショップ大賞で連続1位を獲得するなど定評あるショップ。納得価格で品揃えが豊富! ショップのイチオシでもある大ズワイガニはことにオススメだ。
  • カニの通販!蟹のお取り寄せ!浜海道オンラインショップ
    【カニの浜海道】
    函館の食材卸会社がやってるショップ。地元飲食店に卸してるカニだから、届くヤツも函館品質!
  • 【北海道海鮮工房】
    販売業者の会社を確認すると、2016年に札幌でスタートしたばかりのフレッシュカンパニー。実食の結果おいしかったので一気にランキング入り。
side-title-new
side-title-ninki

総合案内(蟹は祭だ!)

蟹様の常識

カニ通販の必勝ポイント

蟹様実食センター

蟹様辞典

蟹様図鑑

蟹様なんでも情報

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031