カニ通販情報サイト『蟹は祭だ!』各社のタラバガニ・ズワイガニ・毛蟹のお取り寄せランキング

通販でうまいカニ図鑑:毛ガニ

20年以上、雑誌やネットで活動するライター。著書に『旬紀行―「とびきり」を味わうためだけの旅』などがある。

毛ガニ

PL_KEGANI01

特長

クリガニ科ケガニ属。
英名:Horsehair crab。
オホーツク海、北太平洋などに分布。
水深30〜200m、砂泥地の海底に生息。
おおむね水深200m以上で水温の低いところが好き。
大きな個体は甲長120mmほどになる。
捕獲できるのは甲長80mm以上。
メスは禁漁。

魅力!

なんといっても、かにみそ。
身の味が繊細にして深い。
など……

旬!

年間を通じて楽しめます。
日本国内の主産地は北海道と三陸。
同じ北海道でも地域や漁協で漁期(旬)はいろいろ。

おもな販売形態

活け=活きたまま。
浜茹で=水揚げ直後に茹で加工したもの。
茹で(ボイル)=茹でたもの。
蒸し=蒸したもの。
活け(冷凍)=活きたまま冷凍したもの。輸入品に多い。
茹で(冷凍)=茹でて冷凍したもの。
など……

選ぶポイント

重さ1kg以上にもなるが、あまり大きなヤツは「老ガニ」と呼ばれ、イマイチ。
重さ500g前後で、身が詰まったヤツが極上とされる。
(食べ比べレポート計画中!)
かにみそ勝負なので、鮮度が大事。
冷凍でもOKだけど、茹でたり凍らせるまでの鮮度、ってことです。
(冷凍vs活けvs茹で、みたいなのも是非やりたい)

調理法などのアドバイス

to be continued!

蟹祭! おすすめ通販ショップリスト

to be continued!

関連記事

to be continued!

毛ガニの他のストーリー

蟹様おすすめショップ

  • kanihonpo_350_80
    匠本舗【かに本舗】
    ネットショップ大賞で連続1位を獲得するなど定評あるショップ。納得価格で品揃えが豊富! ショップのイチオシでもある大ズワイガニはことにオススメだ。
  • カニの通販!蟹のお取り寄せ!浜海道オンラインショップ
    【カニの浜海道】
    函館の食材卸会社がやってるショップ。地元飲食店に卸してるカニだから、届くヤツも函館品質!
  • 【北海道海鮮工房】
    販売業者の会社を確認すると、2016年に札幌でスタートしたばかりのフレッシュカンパニー。実食の結果おいしかったので一気にランキング入り。
side-title-new
side-title-ninki

総合案内(蟹は祭だ!)

蟹様の常識

カニ通販の必勝ポイント

蟹様実食センター

蟹様辞典

蟹様図鑑

蟹様なんでも情報

2017年6月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930