カニ通販情報サイト『蟹は祭だ!』各社のタラバガニ・ズワイガニ・毛蟹のお取り寄せランキング

毛ガニの『カニ味噌』に合うワインは、赤?白?

20世紀末まで、リクルートグループにて今はなきバイト情報誌『フロムエー』、個人情報誌『じゃマ〜ル』の編集長を歴任。今世紀に入ってからは、IT系ベンチャー企業や老舗の大企業を経て2006年に独立。蟹も好きだが肉の脂身も好き!

2015/10/DSC01506

カニ味噌とのマリアージュ、口中に広がる味は…

まったくもってワイン通でない俺ではあるが、『赤は肉料理、白は魚介類向きね』くらいの知識は一応ある。
では、カニ料理、しかも『カニ味噌』との相性はどうなんだろう? という疑問をCEOの永江さんが持ってしまたんですよ。
で、なぜ『身』のほうではなく『味噌』との相性なのか? という疑問を編集長の俺は持ってしまうんだな。

「いやぁ、昔さぁ、ウニを食べながら白ワインを口に入れたら、『ウ●コ』の臭いがしてさぁ、口の中がまさに口中便所!みたいな?あはは。じゃあ、『カニ味噌』だったらどんなハーモニーを醸し出すか知りたくなるじゃん。知りたいでしょ、栗ちゃんも?」…はぁ、知りたいっすが、「じゃあ、お、お、お前…ではなく、永江さんが自らやられてみては?」とは反論できず、テイステイングをする羽目に。

判定不能でした! その衝撃の理由とは?

当サイトの実食部長である寄本さんが、「北釧水産」から取り寄せた「『蟹の匠』厳選! 極上 毛蟹(500g前後)」
まずは、その茹でた毛ガニの解体作業から。詳しくはコチラを見てね。

足をチョキチョキとカニ専用鋏でカットし、甲羅を開くとカニ味噌が!

DSC01488

DSC01491

DSC01499

早速、テイステイングをしてみたが、違いがわからん!
そもそもワイン自体、急場凌ぎで近所のコンビニで購入してきた超安物で、通ではない俺でもわかる美味しさ皆無のモノだったんですよ。ああ、失敗だな。
次回は、『プリミティーヴォ・ディ・マンドゥーリア DOC』 『シャトー・モンテュス ブラン 2010 ドメーヌ・アラン・ブリュモン』 くらいのワインを取り寄せて再度検証してみますね。

で、当サイトのディレクター・小石さんの感想…。

「いやぁ〜、久しぶりに驚愕のワインに出会いましたよ。毛ガニは、身も味噌も最高でした!」

DSC01511

DSC01513

蟹様なんでも情報の他のストーリー

蟹様おすすめショップ

  • kanihonpo_350_80
    匠本舗【かに本舗】
    ネットショップ大賞で連続1位を獲得するなど定評あるショップ。納得価格で品揃えが豊富! ショップのイチオシでもある大ズワイガニはことにオススメだ。
  • カニの通販!蟹のお取り寄せ!浜海道オンラインショップ
    【カニの浜海道】
    函館の食材卸会社がやってるショップ。地元飲食店に卸してるカニだから、届くヤツも函館品質!
  • 【北海道海鮮工房】
    販売業者の会社を確認すると、2016年に札幌でスタートしたばかりのフレッシュカンパニー。実食の結果おいしかったので一気にランキング入り。
side-title-new
side-title-ninki

総合案内(蟹は祭だ!)

蟹様の常識

カニ通販の必勝ポイント

蟹様実食センター

蟹様辞典

蟹様図鑑

蟹様なんでも情報

2017年2月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728