カニ通販情報サイト『蟹は祭だ!』各社のタラバガニ・ズワイガニ・毛蟹のお取り寄せランキング

スシローで『かにの豪華6貫盛り』を食べてみた!

20世紀末まで、リクルートグループにて今はなきバイト情報誌『フロムエー』、個人情報誌『じゃマ〜ル』の編集長を歴任。今世紀に入ってからは、IT系ベンチャー企業や老舗の大企業を経て2006年に独立。蟹も好きだが肉の脂身も好き!

20151111_110838

さすがスシロー。一皿でさまざまなカニの味を楽しめました。

「すきやばし次郎」や「銀座久兵衛」とは全く縁がなく、回る店一筋であり『スシラー』とも呼ばれている栗田でごシャリます。
先月は、ローソンの『特撰国産紅ズワイガニまん』を永江さんの指令で買いに行き食べましたが、今回は自発的にお店へ足を運び喜んでいただきました。

この一皿で、本ズワイの生、ボイル、炙り、カニ爪、紅ズワイのほぐし身と、さまざまな味が楽しめるんですよ、奥さん! いやぁ〜、お得ですね。

生ちゃんです。
20151111_110902

ボイルさんです。
20151111_112159

炙りくんです。
20151111_112226

カニ爪の野郎です。
20151111_110911

紅ズワイのほぐし身!
20151111_110848

ちなみに、こちらは『ずわい蟹軍艦』です。海苔の味のほうが勝っていました。
20151111_112549

あまり意味のない比較をしてみた。

『かにの豪華6貫盛り』は、このボリュームでなんと980円(税別)! しかも、217kcalでとってもヘルシーですね。
一方、ローソンの『特撰国産紅ズワイガニまん』は1個350円(税込)、248kcal でそこそこヘルシー。でも3個買ったら1050円で、744kcalでっせ! ものすごいゲップが出そうですね。
SONY DSC

スシローのカニ一皿が税込で1058円なので、好みにもよりますが、俺だったら8円足してヘルシーな一皿を選びますね。
ただし、『特撰国産紅ズワイガニまん』は、鳥取県境港産の紅ズワイガニのほぐし身を使用しているのに対して、『かにの豪華6貫盛り』の原産地情報には、「アメリカ・カナダ・ロシア・その他」とあります。
国産を選ぶか、産地は気にしないか…。
しかし、「その他」が気になるなぁ。w

蟹様なんでも情報の他のストーリー

蟹様おすすめショップ

  • kanihonpo_350_80
    匠本舗【かに本舗】
    ネットショップ大賞で連続1位を獲得するなど定評あるショップ。納得価格で品揃えが豊富! ショップのイチオシでもある大ズワイガニはことにオススメだ。
  • カニの通販!蟹のお取り寄せ!浜海道オンラインショップ
    【カニの浜海道】
    函館の食材卸会社がやってるショップ。地元飲食店に卸してるカニだから、届くヤツも函館品質!
  • 【北海道海鮮工房】
    販売業者の会社を確認すると、2016年に札幌でスタートしたばかりのフレッシュカンパニー。実食の結果おいしかったので一気にランキング入り。
side-title-new
side-title-ninki

総合案内(蟹は祭だ!)

蟹様の常識

カニ通販の必勝ポイント

蟹様実食センター

蟹様辞典

蟹様図鑑

蟹様なんでも情報

2017年8月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031