失敗しない蟹のネット通販。美味しい蟹を食べたい人のための本気の総合情報サイト

俺の稼いだ金で食いたい蟹を食う!蟹は祭だ!

毛ガニで検証!かに通販のおすすめショップ『匠本舗(かに本舗)』2018実食レポート

2018-2019 シーズン実食レポート第三弾!

今シーズンの実食検証。第三弾は、大阪に本社がある商社系だけど安定感抜群の匠本舗(かに本舗)です。

このサイトの人気記事である『ホリエモン(堀江貴文さん)へのお歳暮に、かに本舗『大ズワイ脚剥き身』の蟹マウンテンを贈ってみた。』で買ったのもこのショップの蟹様。ほかにも、『2017年正月目前緊急取材! 今年の「かに」はどうですか?』では、仕入担当者が電話取材に応じてくださるなど、何かと取り上げてきたショップでもあります。

でも、だからといって、この蟹祭!に「えこひいき」はありません。あくまでも、毎年ちゃんと実食検証を行って、合格したショップだけを紹介するという大原則は絶対に動かさない。お世話になったショップでも、ダメだったら紹介しない、ということになります。

今までにも匠本舗からはいろんなカニを買ってきたけど、看板商品である「大ズワイガニ」が中心でした。今シーズンは、あえて毛ガニで検証してみます。

冷凍だけど、ジューシーで美味しい毛ガニでした!


北海道浜茹で毛がに姿約1.1kg(3杯)

毛ガニは、ズワイガニに比べて脚の身は小さいですが、ズワイよりも歯ごたえがあって旨味が濃いのと、甲羅に詰まったカニ味噌のボリュームと味がポイントです。

さて、匠本舗の今シーズンの毛ガニはどうだったのか。まずは、端的な★評価、です。


総合評価 ★★★★★

安心感 ★★★★★
鮮度 ★★★★☆
★★★★☆
満足感 ★★★★★
価格 ★★★★★

安心してください。さすがの匠本舗。冷凍毛ガニも★5つ、です。

ちなみに、ポチった毛ガニの値段は8900円。送料は無料です。3尾入りなので、1尾の値段は3000円以下。安い! といっていいでしょう。

鮮度を★4つにしたのは、例によって「冷凍だから」です。でも、納得の鮮度でした。

気になる味はどうだったのか、写真レポートで紹介していきましょう。

カニ味噌の色がおいしさを物語ってます。

商品が到着。いつものクロネコヤマトで、日時指定もバッチリでした。

フタを開けると、「毛ガニのおいしい食べ方」の説明パンフレットが入ってました。もう説明されるまでもないけど、儀式として一読しておきます。

ジャジャーン。プチプチの包みを開くと、毛ガニ様の登場です。オホーツクの潮騒が聞こえてきそうです。

「オホーツク産」と書かれたタグに見覚えあるな、と思ったら、2017年の正月にアップした『正月は毛がにを奮発。14人前の甲羅盛りを作ってみた。』のときにも、匠本舗の毛ガニを使ってました。

そうか、初実食じゃないけど、この記事で実際に食べたのは2016年のことだし、ま、いいでしょ。

計量です。こいつは、440g。もちろん、3尾とも計量しました。440+430+400gで、合計1.23kg。商品スペックの1.1kgは余裕でクリアしています。

計量を終えた毛ガニは、腹を上にして並べ、冷蔵庫でじんわり解凍します。

翌日、解凍が完了しました。

計量結果は、340+330+310=980g。OKでしょう。

脚の身。しっかりジューシーなのがわかるでしょうか。

冷凍かにの場合、質の悪いやつはこの時点でパサパサ感が気になったりします。もしくは、スカスカだったり。
でも、こいつはもちろん、美味しかったです。

第二関節の身もプリプリ。

肩の身(甲羅を外したあとの胴体部分)の身もぎっしり。食べ応え十分でした。

そして、いよいよ。。。。

カニ味噌!

たっぷり入ってます。

甲羅に集めて、焼酎の肴にして、わしわしといただきました。

幸せです!

写真も、美味しそうでしょ? でも、味評価を★4つにしたのは、北釧水産でいつも買ってる毛ガニとの相対評価です。とはいえ、大きな減点というわけでなく、十分に美味しい毛ガニ様でした。

というわけで、ごちそうさまでした。

匠本舗。毛ガニもおいしゅうございました。
今シーズンも、オススメです。

さらに、このショップの目玉蟹様である、ズワイガニや大ズワイガニのむき身や半むき身も、オススメです。


超特大10L~9L(希少!)生ずわい蟹半むき身満足セット 2kg超

じゃ!

LINEで送る
Pocket

カニ通販の必勝ポイントの他のストーリー

蟹様おすすめショップ

  • 【かに本舗(匠本舗)】
    ネットショップ大賞で連続1位を獲得するなど定評あるショップ。納得価格で品揃えが豊富! ショップのイチオシでもある大ズワイガニはことにオススメだ。
  • 【北釧水産】
    釧路港のすぐ近くでやってるショップ。開店からの歴史も長く、何種類か食べてハズレなし!
  • カニの通販!蟹のお取り寄せ!浜海道オンラインショップ
    【カニの浜海道】
    函館の食材卸会社がやってるショップ。地元飲食店に卸してるカニだから、届くヤツも函館品質!
  • 【北海道海鮮工房】
    販売業者の会社を確認すると、2016年に札幌でスタートしたばかりのフレッシュカンパニー。実食の結果おいしかったので一気にランキング入り。
  • 【かにまみれ】
    札幌に拠点を置くショップ。ユーザーからの要望で改善した内容をサイトでレポートするなど誠実!
PAGE TOP