失敗しない蟹のネット通販。美味しい蟹を食べたい人のための本気の総合情報サイト

俺の稼いだ金で食いたい蟹を食う!蟹は祭だ!

日本の四大蟹様とは【2】毛ガニ

※ 平成30年北海道胆振東部地震で被災された北海道のみなさまに、心からお見舞い申し上げます。

おいしい「蟹様」の基礎知識:毛ガニ
<同じ北海道でも旬はいろいろ>

kegani_kisotishiki

今では、北海道を、
いや、日本の味覚を代表するカニになったと言っても過言ではない、

毛ガニ。

まずは、プロフィール。

クリガニ科ケガニ属。
英名:Horsehair crab。
オホーツク海、北太平洋などに分布。
水深30〜200m、砂泥地の海底に生息。
おおむね水深200m以上で水温の低いところが好き。
大きな個体は甲長120mmほどになる。
捕獲できるのは甲長80mm以上。
メスは禁漁。
脱皮を繰り返して大きくなるほど体色が黒ずんでくる、らしい。

産地ごとの旬に突っ込んでみた

毛ガニといえば北海道。しかも、ほぼ年間を通して水揚げされてます。

でも。

有名なオホーツクの 雄武(おうむ)産とか、噴火湾 産とかにこだわり始めると、さらに詳細な知識を身に付けておく必要がある。

毛ガニの旬とは、その産地で毛ガニ漁を行う時期、ってことなのだ。

北海道!毛ガニの旬マップ

北海道毛ガニ地図

こんな感じで、エリアごとに旬はいろいろ。

なぜこんなにバラけてるのか。地元漁協の方に聞いてみました。

で、その理由とは。まず、水温の違いで産卵や脱皮のタイミングが違うから。あと、各地の漁港によって他の漁をする時期との兼ね合いで決めてたり。北海道全体として、年間を通じてバランス良く毛ガニが供給できるように分担しているって側面もあるそうです。

つまり、中途半端に通を気取って、春先に毛ガニを食べながら「やっぱり毛ガニは噴火湾(漁期は春先の脱皮時期から少し経過した6〜8月)だねぇ」と独りごちるのはタコ、真冬の毛ガニで「毛ガニは雄武(漁期は流氷が開けた3〜7月)に限るねぇ」ってのもアホ丸出し(あ、冷凍モノでおいしいヤツはあるでしょうけど……)ってことです。

三陸の毛ガニは冬が旬!

毛ガニといえば北海道、のイメージが強いですが、
実は、岩手県を中心とした 三陸 でも毛ガニは名物。

こっちは、12〜3月の冬が旬です。

毛ガニの、いろいろ

『蟹は祭だ!』には、毛ガニに関するいろんな情報も満載!
いい蟹に出会うための参考にしてくれぃ!

通販でうまいカニ図鑑:毛ガニ
端的に、通販でおいしい毛ガニを買うための、いろいろ。

『活ガニを茹でる! 毛ガニの場合』
毛ガニを活けガニで購入した時の、上手なゆで方を予習してみました。

『「かにみそ」って、なぜ美味い?』
毛ガニの魅力はなんといってもかにみその美味さ!

毛ガニの他のストーリー

蟹様おすすめショップ

  • 【かに本舗(匠本舗)】
    ネットショップ大賞で連続1位を獲得するなど定評あるショップ。納得価格で品揃えが豊富! ショップのイチオシでもある大ズワイガニはことにオススメだ。
  • 【北釧水産】
    釧路港のすぐ近くでやってるショップ。開店からの歴史も長く、何種類か食べてハズレなし!
  • カニの通販!蟹のお取り寄せ!浜海道オンラインショップ
    【カニの浜海道】
    函館の食材卸会社がやってるショップ。地元飲食店に卸してるカニだから、届くヤツも函館品質!
  • 【北海道海鮮工房】
    販売業者の会社を確認すると、2016年に札幌でスタートしたばかりのフレッシュカンパニー。実食の結果おいしかったので一気にランキング入り。
  • 【かにまみれ】
    札幌に拠点を置くショップ。ユーザーからの要望で改善した内容をサイトでレポートするなど誠実!
PAGE TOP