かに通販情報サイト『蟹は祭だ!』通販のカニを自腹でチェック! 各社のタラバガニ・ズワイガニ・毛ガニの後悔しないお取り寄せランキング

かに通販のおすすめショップ「今年はどうだ?」2017-2018/北海道海鮮工房 編

20年以上、雑誌やネットで活動するライター。著書に『旬紀行―「とびきり」を味わうためだけの旅』などがある。

ここまでやってるかに通販情報サイトって、うちしかないだろうなぁ。。。

蟹祭! おすすめのかに通販ショップ実食確認レポート第4弾!!

通りすがりの人に説明しておくと、この『蟹は祭だ!』は、かに通販で絶対に失敗や後悔をしたくないって人のために、おいらたちが自腹で買って食べて、納得できた通販ショップやかに様だけを紹介するってコンセプトでやってます。2015年にスタートして、今、5つくらいのショップを「オススメ」としてピックアップしてるんですが、シーズンが変わればどうなるかは謎。毎年ちゃんと実食を繰り返し、納得のクオリティが維持されているかどうかを確かめている! ってわけです。

実食検定担当の俺ってば、10月に入ってから毎週末は「カニの日」と心に決めて、地道に実食を繰り返してます。実食用のカニ購入費には、みなさんがこのサイトのバナーなどをクリックしてカニを購入してくれることで発生するアフィリエイト収入を充てている。つまり、この『蟹祭!』の中で、かにの幸せ循環系が成立しているってことでもあるんですね。

どうぞ、みなさん、今シーズンも『蟹祭!』を参考に、どしどしおいしい通販かにを楽しんでくださいまし!!!

第4弾は『北海道海鮮工房』です。

というわけで、実食確認レポート第4弾は、『北海道海鮮工房』というショップです。



ちなみに、『蟹は祭だ!』では、おすすめショップにふさわしいかどうかを検討する『どんなショップか掘ってみた!』という企画も実施。このショップの記事もあります。

どんなショップか掘ってみた!『北海道海鮮工房』編

ボイルの『ズワイガニ/姿』を食べてみました。

今回、実食用に取り寄せたのが、コレ。


『ボイル ズワイガニ姿 約530~570g×2尾(2~3人前)』

といいつつ、おいらが購入した時は「約550〜600g」だったので、数週間で微妙に仕様は変わってるけど。値段は同じ5800円、です。

届きました。シンプルな発泡スチロール箱です。

控えめサイズではあるけど「おすみつき」シール! 通販で届いたかに様だからこそ、こういうワクワク感の演出がうれしいんだよね。

フタを開けると、このショップでは毎度おなじみのお礼の手紙。

「北海道にいる友人と思っていただき〜」の一文は、このショップをオススメにする理由のひとつにもなりました。今後とも、おいらたちを「東京の友人」として、おいしい蟹を送ってくださることを願います。w

ズワイガニ様とご対面。

さっそく、計量タイムです。1尾目は700g。

2尾目も690gくらい。商品スペックとしては「約550〜600g」ですから、解凍前重量としてはとっても良心的といえますね。

ズワイガニとしてはお値打ちの一般的なサイズですけど、うちで一番大きい鍋に入らないし……

電子レンジにも入らないので、自然解凍。

せっかくの「姿」ですから、解凍したらそのまま豪快にいただきます。

脚の身。
ぷりっぷり です。

第二関節の身も、立派。

爪の身も、ぎっしりぷりぷりです。

脚、完食。ようやく、この皿に収まるサイズになりました。w

甲羅オープン!

カニ味噌うまし!!!

ズワイガニ、美味しゅうございました。

ということで、『北海道海鮮工房』の実食確認。今シーズンも……

合格です。



『北海道海鮮工房』の人気は、タラバ、ズワイ、毛ガニなど。バリエーションも豊富です。

今年もそろそろ年末年始の足音が聞こえ始めた今日この頃、みなさんもおいしい蟹をお楽しみくださいまし。

じゃ!

2017-2018 シーズンの「実食確認」レポート!

第1弾●かに本舗(匠本舗)編
第2弾●かに親分 編
第3弾●浜海道 編
第4弾●北海道海鮮工房 編
第5弾●かにまみれ 編
第6弾●北釧水産 編

蟹様実食センターの他のストーリー

蟹様おすすめショップ

  • 【かに本舗(匠本舗)】
    ネットショップ大賞で連続1位を獲得するなど定評あるショップ。納得価格で品揃えが豊富! ショップのイチオシでもある大ズワイガニはことにオススメだ。
  • 【北釧水産】
    釧路港のすぐ近くでやってるショップ。開店からの歴史も長く、何種類か食べてハズレなし!
  • カニの通販!蟹のお取り寄せ!浜海道オンラインショップ
    【カニの浜海道】
    函館の食材卸会社がやってるショップ。地元飲食店に卸してるカニだから、届くヤツも函館品質!
  • 【北海道海鮮工房】
    販売業者の会社を確認すると、2016年に札幌でスタートしたばかりのフレッシュカンパニー。実食の結果おいしかったので一気にランキング入り。
  • 【かにまみれ】
    札幌に拠点を置くショップ。ユーザーからの要望で改善した内容をサイトでレポートするなど誠実!
side-title-new
side-title-ninki

総合案内(蟹は祭だ!)

蟹様の常識

カニ通販の必勝ポイント

蟹様実食センター

蟹様辞典

蟹様図鑑

蟹様なんでも情報

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930